元気な風太

立ち姿で人気者になった千葉市動物公園のレッサーパンダ「風太」が約2カ月ぶりに元気な姿を見せた。食欲不振など体調不良だったが、回復したため今回の展示となった。現在18歳で人間で例えると80歳を超える高齢の風太だが、開園と同時に活発に歩き回った。ただ、飼育員によると1年ほどは立ち姿を見ていないという。 【時事通信映像センター】

#風太 #千葉市動物公園

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)